秋田で新築を建てるなら 北久ホーム

ブログ

プレカット工場見学

「pre」(あらかじめ)と「cut」(切る)を併せた造語で、

全ての木材加工の工程を

コンピューター制御による機械で行うことです。

伝統的に木材の加工は、

大工が現場で柱や梁に墨付けをし、

ノミやカンナ等を使っておこなっていました。

今は

あらかじめ機械を使い用意することで、

建築現場で大工さんは

仕事に集中することができます。

コンピューター制御により

オートメーション化し

最終は目視して確認する事により

とても効率的になっています。

 

木材含水率 13%

秋田県産の木材を利用しています。

地産地消の取り組みも積極的でした。

完成品はトラックで現地へ運搬します。

現在、

集成材及びKD材が主流です。

構造体にはホワイトウッド、

もしくは、

レッドウッド集成材を使用しています。

構造用集成材の強度は

ムク材より数倍もあり、

収縮や歪みも少なく住宅の寿命を長くします。

W様邸 木工事

W様邸 木工事スタートです!

サッシ+透湿防水シート施工

K様邸 断熱工事

アクアフォームにて

床・壁・屋根の施工を終えました。

H様邸 内装工事

階段

ハイクリンボードを施工中!

順調に進んでおります。

 

続いてキッチン造作部分は

収納棚:子供の絵本や情報誌など様々な用途で使えます。

 

K様邸 木工事

木工事スタートです。

 

<躯体>

米栂、KP100、大引、プラ束、

強度+耐久性に優れた、針葉樹構造用合板

<ネダノン 28mm>

秋田県産の木材を豊富に利用してます。

構造用の高耐水MDF張工事。

窓取付工事<APW330>も無事完了です。

モデルハウス 基礎工事

9月完成予定のモデルハウス

着工しました!

今回のモデルハウスに

採用予定の杉の羽目板(無垢材)を

チェックしてきました。

節がなく綺麗に仕上がりそうです。

完成が楽しみ〜!

 

基礎工事も滞りなく進んでおります。

 

W様邸 基礎工事

基礎工事スタート!

ガルバリム張の外壁を装う

素敵なお家を建てております。

ベタ基礎工事進行中

 

基礎工事も無事に終了です。

7月より

いよいよ木工事開始です。

H様邸 断熱工事

 

アクアフォームで建物内部を

包み込んで施工します。

上棟祭

6/3 H様邸 上棟祭が行われました。

天気も良く滞りなく

終えることができました!

工事に関わる人が一同に会し、

今後の工事の安全を祈願し、

お互い協力の元にお家を

つくり上げていこう意思疎通を

図る会です。

H様 上棟おめでとうございます!

引き続きよろしく御願いします。

H様邸 建て方

 

建て方スタート!

 

屋根まで到達しました。