SEMBELLAとSCHLARAFFIA

表題の寝具は

私が東京の五反田のデザインセンターで

出会いました。

あのふんわり感と安定感を忘れられずに…

あれから1年経ったかな…??

今年は

家具や寝具などお家に関わるモノを

「総合的にバランスよく!」を目指します!

末永くご愛用いただけるモノをたくさんご紹介

できるように頑張ります!!!

さて、こちらのSEMBELLA

センベラは1960年代にライナーグリツキーにより設立されました。

元々タイヤを製造していたSemperit社からその会社を買い受けたのが、

センベラの歴史の始まりです。

1986年にライナーグリツキーは、

sembella Liegekomfort社をドイツのエニゲロフに設立しました。

彼の兄弟であるアーノルドグリツキーがこの会社を任された後、

アーノルドはまっ先にラバー製マットレスの製造を始めました。

センベラによりドイツのマーケットで販売された

最初のマットレスは藁、ビート、麻とココヤシで作られたものでした。

フォームは天然ラバーフォームにおいて40年の歴史が

あるヨーロッパの工場で製造されました。

1992年に、センベラはベルギーのレクティセルグループに入り、

ドイツにおけるナチュラルマットレスの

プレミアムブランドとして愛用され続けています。
 

※↑HPより抜粋

http://www.sembella.jp/concept/history.html​

ウッドスプリング!!

最も負荷がかかる腰の部分から臀部までの硬さは、

グリーンのつまみを移動させることでの調節できます。

中央部に移動するとウッドスプリングは柔らかくなり、

外側に移動すると硬くなります。

お好みの硬さになるよう調節できます。

そして、その上のマットレスはシュララフィアです!

今よりずっと快適な眠りが実現するマットレス

質の良い眠りのためには、

優れた体圧分散・正しい寝姿勢・抜群の通気性

これらがバランスよくはたらき合うことがとても大切であり

この3つの条件を示すものがスリープトライアングルです。

シェララフィアはこのスリープトライアングル理論のもと、

マットレスの研究開発を永年続けてきました。

そのあくなき追求により生まれた特許素材、

それがゲルテックスです。

最新素材ゲルテックスのマットレスこそが

スリープトライアングルを満たす、

良い眠りのための究極のマットレスなのです。

※↑HPより抜粋

人生の3分の1は睡眠という事ですから、

睡眠時間は質の良いモノにしたいです。

多くの人が快適な眠りができますように!

これらのベッドフレーム、マットレスは

北久ホームにて取り扱いをしております。

気軽にご相談くださいませ。